二重グッズを使って二重になる方法

二重になる方法の中でも最近はさまざまな専用グッズを使って二重になる方法が人気です。二重に憧れる人は多いようです。二重になる手術まではできないけれど、二重まぶたになりたいという人たちがよく利用しているようです。



まぶたを二重にする方法に、二重クリップの使用があります。二重クリップは、メイクをするように二重になることが可能です。二重クリップは、まぶたが二重になるように折り目をつけます。二重にした状態でまぶたをおさえることで、二重のクセをつけるのです。挟み込む部分は樹脂製なので、まぶたを傷めずにはさむことができます。肌が刺激に弱い人でも、薬をつけて二重にするわけではないので、ごく普通に利用することが可能です。二重クリップは矯正グッズですので、はじめはクセがすぐに取れてしまったりすることもあります。毎日のように使っていれば、クセがついていつも自然な二重まぶたでいられるようになるそうです。



二重になるための専門の道具としては、アイプチが有名です。アイプチはまぶたに接着力のあるノリをつけて一重まぶたを二重にします。アイプチをつけ、二重のラインをつくりながら貼っていくという方法です。ま多くの人が、この方法で簡単に一重まぶたから二重になることができます。アイプチや二重クリップは誰でも購入できる道具ですので、二重になる方法としては身近なものといえるでしょう。